ペニスのお悩み相談所は包茎・ペニス増大・早漏・短小・ED・性病に
悩む男性のための悩み解決サイトです。オススメのメンズ美容外科クリニックや
精力剤・増大サプリなどペニスに関する記事・コラムをご紹介します。

Tap 572432 960 720

亀頭のかゆみを起こす主な病気と治療法について

亀頭にかゆみを生じる病気の1つに亀頭包皮炎がありますが、とくにカンジダによる症状は、炎症がひどくなるので、早めに治療をする必要があります。男性が感染するのは、一般的には、カンジダに感染している女性とセックスをした場合に限られていますが、予防法を身につけておけば心配はいりません。今回は、その治療法のご紹介です。

18918 views

[亀頭のかゆみ]カンジダの女性とセックスしても感染しない方法

ローション カンジダ菌は誰でも持っている常在菌の一種で、カビの仲間なので1度感染してしまうと症状が長引く傾向があります。 女性の場合は、体調を崩していたり、ピルを服用していると膣内の常在菌のバランスが乱れて、カンジダになりやすくなります。逆に男性は性器が外部に出ているため、感染しにくいのです。 性行為の際、確実に予防する場合はコンドームをしましょう。 パートナーが避妊用のピルなどを服用していて、コンドームを使用しない場合はローションを使用して亀頭を保護しながらセックスをして、終わったら必ずぬるま湯でペニスを洗うことが大切です。 しかし感染を防ぐ1番の方法はコンドームを使用することです。 石鹸を使用してしまうとカンジダ菌だけが残って、他の常在菌が洗い流されてしまうので、亀頭の表面にカビの一種の真菌が繁殖しやすくなります。 またオーラルセックスで口に真菌が繁殖してしまうこともあるので、セックスの後にしっかりと洗い流しましょう。 性行為がなくても、亀頭包皮炎になる可能性があります。
  • ペニスをしっかりと洗いすぎたため傷ができた
  • 下着などとのこすれが強かったため傷ができた
  • 疲れから免疫が弱くなり菌が繁殖した
  • 菌が繁殖しやすい包茎である
 

亀頭(ペニス)が痒くなったらどうすればいいの?

パートナーとのセックスや自慰行為でペニスにかゆみが生じた時の対処法は、炎症を起こした部分を刺激しないことが一番大切です。 ペニスがかゆいからといって、爪などでかいてしまうと脳内物質のヒスタミンが分泌されてしまうので、余計にかゆみが増してしまいます。 亀頭の赤い点々、カビや細菌が原因と聞くとなんだか石鹸でごしごし洗えば全部退治できてしまうような気がしますね。しかし、実はこれが大きな間違い。 もちろん患部を清潔にするということは大事なのですが、このようなカビや細菌は結構しぶといです。石鹸で洗ったくらいで簡単に退治できるわけではありません。 それどころかそれらの敵と戦ってくれるペニスの良い菌達が一気にいなくなってしまいます。そうすると、よくなるどころか悪化することも……。 ですから亀頭に赤い点々ができた、亀頭包皮炎かも。と思ったらシャワーを浴びるときにもあまり刺激を与えないようにしてください。そして石鹸やボディソープなどは患部に使わないようにして様子を見ましょう。 亀頭は皮膚が弱いので市販の虫さされなどを塗ると痛くなる可能性が高いので、抗ヒスタミン剤の飲み薬を服用して、症状がおさまるのを待ちます。 市販されている抗ヒスタミン剤の数は少ないですが、安い価格で手に入れられる薬があります。 眠気の副作用が強いので、なるべく眠くならない薬がほしい場合は、内科や泌尿器科を受診して新しいタイプの抗ヒスタミン剤を処方してもらう必要があります。

どのような症状が出たらカンジダによる亀頭包皮炎なのか

ペニスに異変が生じると男性は非常にナーバスになります。亀頭にかゆみが生じた時に大切なのは、表面がどのようになっているのか観察することです。 亀頭包皮炎にはガンジタ性のものと細菌性のものがあります。

亀頭包皮炎の症状(カンジタ性)

亀頭包皮炎には主に二つの原因があるとされています。その一つがカンジタというカビの仲間によるもの。症状としては強いかゆみや皮膚の赤みが広がります。 カンジダ性亀頭包皮炎には3つのタイプがあります。 【1】亀頭の皮膚表面に赤い点々の発赤タイプ 【2】亀頭環状溝に白いカスがたまるウェットタイプ 【3】亀頭表面がパリパリの感じの乾燥タイプ また白いカスがたまるなど。こちらはカビが原因となるので石鹸などで表面を洗っても、皮膚の奥にあるカンジタには届かず逆効果になることが多いです。 水虫の薬が効くと言われていますが、素人判断は危険ですので、早めに病院に行って症状の分析をしてもらったほうがいいでしょう。

亀頭包皮炎の症状(細菌性)

もう一つの代表的な原因が細菌です。症状は皮膚が腫れたり、下着にウミのような液体が付くことがあります。この場合もせっけんなどで強く洗い流すことはお勧めしません。 軟膏などを塗ることによって症状が改善する場合がありますが、カンジタ性との見分けが素人にとっては難しい場合も多く、やはり自己判断は危険です。 亀頭の表面にかゆみだけでなく、軽い痛みがあるのは、細菌感染でも真菌(カンジダ)に感染しても症状は同じですが、亀頭の表面全体を白いカスが覆っている場合は、確実にカビが生えています。 この白いものをすべて取り除けばそれで大丈夫だと思われがちですが、白いカビの下の部分は炎症を起こしているので真っ赤な斑点があります。 白いカスと真っ赤な斑点が真菌による感染の主な症状なので、かゆみや痛みなどの不快感が気になる場合は、泌尿器科などを受診しましょう。

ペニスのカンジダを自宅で治す方法

お湯 カンジダはカビの一種なのですが、通常は体の表面に存在している常在菌と生存競争をしているので、かゆみなどの症状が出るほど増えることはありません。 まず、ペニスを洗い過ぎないこと、石鹸は絶対にダメです。お湯でササッとすすぐ程度にして下さい。洗えば洗うほどカンジダ性亀頭包皮炎は治らないと心に念じましょう。 薬は水虫の薬を塗ります。お勧めは「ラミシール軟膏」です。 「ラミシールクリーム」が医師の処方箋なしに薬局で購入できます。医師の処方する「ラミシール軟膏」に比較して濃度が薄いですが効果があるでしょう。 1日2回薄く塗って下さい。経過が長い人は、カンジダ菌が皮膚深くまで根をおろしていますから、3ヶ月くらいは辛抱強く治療を続けましょう。 しかし体調を崩したり、大量に亀頭に付着した場合には、どんどん増殖をしてかゆみや痛みなどを引き起こします。 薬局で水虫薬を購入して塗ったり、病院を受診するお金がもったいないという場合には、こまめにペニスを水やお湯で洗い流すだけで自然治癒します。 かゆみがひどい場合は、低刺激性のかゆみ止めを塗ると症状がおさまりますが、掻いてしまうと脳内にヒスタミンが大量に分泌されて、かゆみが倍増するので注意をしなければなりません。 大切なのは、体を健康に保って免疫力を高めることと、かゆみに負けずに亀頭を清潔に保つことです。

自分で治療する際の注意点

亀頭包皮炎の治療は、正しい薬を正しい用法で使うというのが前提になります。軽度のものであれば薬を塗った翌日から効果を実感し、ほんの数日で症状が治まります。 しかし、気を付けなくてはならないのは、症状が治まったからと言ってすぐに薬の使用をやめないことです。 特にカンジダ性の亀頭包皮炎では、菌が皮膚の中に根を張っています。 表面上は治ったように見えても菌が生き残っている場合があるのです。カンジダの完全治療には時間がかかります。症状が治まっても、しばらくの間は薬を塗り続けましょう。 特に症状が現れてから時間が経っている方は、カンジダが深くまで根を張っているので、3ヵ月間ほどは薬を塗り続ける必要があります。 重度の場合は、呑気に市販薬で治療をしている場合ではありません。必ず病院に行ってください。 尿道にまで症状が達すれば、最悪の場合尿道が閉じてしまい、手術が必要になります。 医師から処方された医療用医薬品で、速く確実に治療してください。 亀頭包皮炎につける薬を間違えば、それは雑菌やカンジダに味方しているのと同じです。結果、雑菌、カンジダの増殖力が増し、症状の悪化を招きます。 こちらの口コミに詳しい理由が書いてあります。
亀頭包皮炎についても同じことが起きます。それがカンジダというカビが原因のカンジダ性亀頭包皮炎です。 患者さんは一生懸命にペニスを洗います。石鹸を使いただひたすらに洗うのです。実はこの洗い過ぎがカンジダ性亀頭包皮炎の治りを悪くしている原因でもあります。 「洗い過ぎが原因?」と不思議に思うでしょう。これには次のような訳があるのです。 石鹸で洗ってきれいになるのはバイ菌だけです。植物であるカビ(カンジダ菌)は、皮膚に根がはっていて洗っても取れません。 結果としてバイ菌だけがいなくなりカンジダ菌は残るのです。カビとバイ菌の勢力バランスは崩れ、カビだけがドンドン増殖します。 カンジダ性亀頭包皮炎は一層悪化します。 引用:Yahoo知恵袋
とにかく清潔にしておけば良いというのは大きな間違いです。 症状を改善させようとしている良い菌まで殺してしますことがあるので気を付けてください。 また、よくある間違いが、患部にオロナインを塗ることです。オロナインの万能薬というイメージが、亀頭包皮炎にも効果を発揮するだろうという安易な考えに繋がるのでしょう。 オロナインも、亀頭包皮炎(特にカンジダ性のもの)に対しては逆効果になります。安易な考えで薬品を選ぶのはやめましょう。亀頭包皮炎は、非常に再発しやすい病気です。 亀頭包皮炎は、免疫が弱っている場合や亀頭の衛生状態が悪いなどの条件が揃ったときに発症します。 生活習慣や体質の改善をしない限り、再発の可能性は高いのです。カンジダ性の亀頭包皮炎の経験がある方は、前回の治療が中途半端に終わり、菌がまだ生き残っている場合があります。 何らかの原因で免疫が落ちた際などに再発する可能性が非常に高いです。 カンジダを完全に退治するためには、薬を1~3ヵ月塗り続ける必要があります。症状が治まった後にも根気よく治療を続けましょう。

不快感をともなう亀頭のかゆみの予防法のまとめ

医者 亀頭のかゆみは亀頭包皮炎によるものなので、セックスやオナニーの時に強い刺激を与え過ぎないようにすることが一番重要です。 まずはペニスを優しく扱うことを心がけましょう。そしてきちんと栄養を摂り、カビや雑菌に負けない皮膚のバリアを作ってあげることをおすすめします。 効果的な予防法としては、コンドームをすることですが、コンドームがどうしても嫌な場合は、市販のローションを用いると亀頭の刺激を軽減することができます。 かゆみが起きて白いカスが表面を覆ったら、それはカンジダなので、お湯などで洗い流して、清潔に保つようにします。 また刺激によって炎症が悪化すると、さらにカンジダ菌が繁殖するので、治るまではセックスやオナニーをしてはなりません。 早く治したい場合は、泌尿器科を受診したり、抗真菌薬を使用するのが効果的です。少しでもまずいと思ったら早めに病院に行きましょう。 しかし、病院で薬をもらったからといって安心してはいけません。これは治し方ではなく今後の予防策になりますが、ペニスを傷つけず大切に扱うようにしてください。

亀頭に違和感を感じたらクリニックに相談しましょう

ueno-clinic

上野クリニック

包茎や亀頭に関連する性病・ED(勃起不全)の治療なら「上野クリニック」というくらい有名な病院です。無料のカウンセリングやサポート万全のアフターケアも行っているので安心して利用することができます。亀頭に関する悩みがありましたらぜひ「上野クリニック」に相談してみてください。
編集部
オススメ

関連する記事

ペニス増大サプリ・精力剤ランキング

ヴィトックスα

Vitox
キャンペーン中
  • ペニス増大

  • 勃起力

  • まとめ買い

  • コスパ

公式サイトへ ヴィトックスαのレビューを見る

ゼファルリン

Zaphylrin
キャンペーン中
  • ペニス増大

  • コスパ

  • 勃起力

  • まとめ買い

公式サイトへ ゼファルリンのレビューを見る

バイタルアンサー

Vital answer
キャンペーン中
  • ペニス増大

  • まとめ買い

  • 40代以上

  • 勃起力

公式サイトへ

ヴィトックスα

Vitox
キャンペーン中
  • ペニス増大

  • 勃起力

  • まとめ買い

  • コスパ

公式サイトへ ヴィトックスαのレビューを見る

クラチャイダムゴールド

Krachaidam
キャンペーン中
  • 滋養強壮

  • ED改善

  • 40代以上

  • コスパ

公式サイトへ クラチャイダムゴールドのレビューを見る

ゼファルリン

Zaphylrin
キャンペーン中
  • ペニス増大

  • コスパ

  • 勃起力

  • まとめ買い

公式サイトへ ゼファルリンのレビューを見る

クラチャイダムゴールド

Krachaidam
キャンペーン中
  • 滋養強壮

  • ED改善

  • 40代以上

  • コスパ

公式サイトへ クラチャイダムゴールドのレビューを見る

マカエンペラー

Macaemperor
キャンペーン中
  • 滋養強壮

  • ED改善

  • 40代以上

  • コスパ

公式サイトへ マカエンペラーのレビューを見る

ゼルタイン

Zeltain
キャンペーン中
  • 勃起力

  • ED改善

  • 返金保証

  • まとめ買い

公式サイトへ

ヴィトックスα

Vitox
キャンペーン中
  • ペニス増大

  • 勃起力

  • まとめ買い

  • コスパ

公式サイトへ ヴィトックスαのレビューを見る

クラチャイダムゴールド

Krachaidam
キャンペーン中
  • 滋養強壮

  • ED改善

  • 40代以上

  • コスパ

公式サイトへ クラチャイダムゴールドのレビューを見る

ゼファルリン

Zaphylrin
キャンペーン中
  • ペニス増大

  • コスパ

  • 勃起力

  • まとめ買い

公式サイトへ ゼファルリンのレビューを見る